10月3日付号

青年の願いに応える制度を 給付型奨学金に向けて政治を前に(1-2面)  大学の授業料は国立で年平均53万円、私立で年平均86万円です。高過ぎる学費が、青年から学びたい思いや将来の夢を奪っています。「学ぶ権利」の保障を求め […]

安倍政権が「消した年金」

「給料も低く、保険料の支払いは負担が大きい。自分たちは受け取れないと思いながら払っている」―。渋谷で取材に応えた青年は年金制度への不信感を話しました。安倍政権はアベノミクスの「成果」を演出するために、国民から集めた年金積 […]

9月19日付

分断乗り越え 人間らしく生きられる社会へ 相対的貧困を考える(1-2面)   貧困問題を取り上げたニュース番組をきっかけにインターネット上やSNSで報道や出演した高校生に対するバッシングが起きています。貧困が取 […]

低過ぎる最低賃金 1500円の政治決断を

8月23日、最低賃金(時給)の引き上げについて議論する都道府県ごとの地方審議会で2016年度の引き上げ答申が出そろいました。全国加重平均で25円引き上げとなり823円になりますが、憲法25条がうたう「健康で文化的な最低限 […]

民青新聞 9月5日付

あらゆる差別許さない社会を 相模原障がい者施設殺傷事件(1-2面) 神奈川県相模原市の障がい者施設「津久井やまゆり園」に7月26日未明、男が侵入し入所者らを殺傷する事件が発生しました。事件の大きさに社会に衝撃が広がってい […]

 原爆の恐ろしさ知り 核なき世界へ行動したい 原水爆禁止2016年世界大会・第43回全国高校生平和集会in広島

8月4~6日に開かれた原水爆禁止2016年世界大会in広島には全国から多くの高校生が参加しました。2日目には第43回全国高校生平和集会が開催されました。広島を訪れ、被爆者から原爆の実相を聞いた高校生は核兵器をなくすため自 […]