今週のみんしん(9月14日付)

民意はこれだ 戦争法案廃案へ 国会前12万人 全国1000カ所(1-2面)1men

8月30日、違憲立法の「戦争法案」を止め、安倍政権を退陣に追い込もうと、12万人が国会周辺を埋め尽くし、全国では千カ所以上で声を上げました。23日の「全国若者いっせい行動」など2週にわたり行われた青年・国民のたたかいは、安倍政権の暴走を前に空前の広がりを見せています。

 

今週の試し読み

 

奨学金が収入に? 生活保護費の違法な減額(3面)

3men昨年6月に福島市で、生活保護を受けていたNさん(30代)の娘(現在高校2年)の給付制奨学金が収入と認定され、その全額分を保護費から削るという事態が発生しました。今年8月17日、親子の申し入れにより、厚生労働大臣は市福祉事務所の行政処分に対し、取り消しの裁決を行ったことをNさんを支援する弁護団が記者会見で明らかにしました。なぜこのようなことが起こったか。問題点や子どもの貧困について考えます。

今週の試し読み

 

平和・復興の灯届けた 自転車ピースリレー 高校生戦後70年『未来』プロジェクト(6-面7)

6men愛知の高校生らが中心にとりくむ戦後70年「未来」プロジェクトは8月29日、平和と復興の灯を運ぶ自転車ピースリレーが岩手から神奈川などを経由し、ゴールとなる名古屋市内の真宗大谷派名古屋別院(東別院)の境内に到着しました。自転車で各地を回り、東日本大震災の被災者や被爆・戦争体験者から話を聞き、仲間と共に学び考えたことを聞きました。

 

今週の試し読み

 

日本共産党綱領から学ぶ 「戦争法案」と日本共産党の平和構想(第2回目)(10-11面)
「戦争法案」の危険性、安倍政権の「戦争する国づくり」の狙いなどを考える連載の2回目。今回は戦争をしてこなかった戦後日本の歴史を学び、アジアで平和を築く上で何が重要か考えます。執筆は日本共産党政策委員会の神田米造さんです。

 

「Q&A」プライバシー丸裸 「成り済まし」の危険も(11面)
Q:マイナンバー制度は、国民にとってメリットはありますか?
回答者:白石孝さん(プライバシーアクション代表)

 

全身で自然感じる 魚釣りに行こう(12面)
夏の暑さがやわらぎ、野外で過ごすのが気持ちいい季節になりました。秋は釣りにもいい季節です。釣りを楽しむ青年にその魅力を聞きました。

 

PDF、約1メガバイト。【Android端末の場合】Adobe ReaderiOS端末の場合】ibooksなど、アプリケーションのインストールが必要な場合があります)