民青新聞 9月5日付

あらゆる差別許さない社会を 相模原障がい者施設殺傷事件(1-2面)

20160905_01men
神奈川県相模原市の障がい者施設「津久井やまゆり園」に7月26日未明、男が侵入し入所者らを殺傷する事件が発生しました。事件の大きさに社会に衝撃が広がっています。差別を許さず、誰もが安心して生きられる社会の実現に向けて何ができるか考えます。

 

 

低過ぎる最低賃金 1500円の政治決断を(3面)

20160905_03men

8月23日、最低賃金(時給)の引き上げについて議論する都道府県ごとの地方審議会で2016年度の引き上げ答申が出そろいました。全国加重平均で25円引き上げとなり823円になりますが、憲法25条がうたう「健康で文化的な最低限度の生活」を保障するには低過ぎる現状は変わりません。

 

 

 
街頭アンケート 18歳選挙権 主権者として求めるもの(6―7面)

20160905_06men

編集局は、今年初めて実施された18歳選挙権について「選挙に行った?」「選挙権があったら行ったと思う?」「もっとしてほしいことは?」などの項目で街頭シールアンケートを実施しました。「大事だと思うけどよく分からない」「権利だから行かなきゃもったいない」―。社会をつくる主権者として高校生が求めているものは何かを考えます。

 

 

 

自民党改憲草案を斬る(下) (10―11面)
安倍政権の狙いと自民党改憲草案の危険な中身を考える連載。前回は、安倍政権が参院選挙で憲法改正を国民に語らず、「だまし討ち」のように多数を得て日本を「戦争する国」につくり変えようとしていることを学びました。今回は国民の権利を縛り、権力が自由に振る舞えるようにする「憲法停止」の狙いを考えます。執筆者は日本共産党の山添拓参議院議員です。(2回連載)

 

Q&A:トクホって何?(11面)
Q:最近、特定保健用食品をコンビニなどで目にする機会が増えています。いつごろから登場して、どんな効果があるのでしょうか?
回答者:藤竿伊知郎さん(薬剤師)

 

つながる楽しさ ポケモン20周年(12面)
ゲーム「ポケットモンスター」シリーズの発売開始から20年の今年。街や公園では、スマートホンアプリ「ポケモンGO」のプレーヤーが集まり社会現象になっています。青年にポケモンの魅力を聞きました。