何が問題? 教育勅語、サテライト校の高校生を描く

何が問題? 教育勅語 個人が尊重される教育を(1-2面)

20170410_01men

学校法人「森友学園」をめぐるさまざまな疑惑・問題に対して批判と真相の解明を求める声が高まっています。中でも教育勅語礼賛の異常な教育を安倍首相はじめ自民党や日本維新の会の議員などが持ち上げ、便宜を図ってきた疑いがあることは重大な問題です。教育勅語とは何なのか、あるべき教育の姿を青年と考えました。

 

 

2017 春闘 内部留保活用で大幅賃上げを(3面)

20170410_03men4月は、新入社員が入社するだけでなく、賃金が切り替わったり、職場の定員が見直される時期です。この時期に日本の労働組合は一緒になって賃上げなどの労働条件の改善を要求し、経営者・財界・政府などと交渉する春闘を行います。前年度を下回る結果となった今年の春闘を入り口に青年の暮らしや賃金について考えます。

 

 

 

サテライト校の高校生を描く いつか来る「その日」を劇に(6-7面)

20170410_06men

東京電力福島第1原発事故による避難で、福島県飯舘村から福島市の福島明成高校にサテライト校(仮設校舎)を置く相馬農業高校飯舘校の演劇部が8月、全国大会に出場します。サテライト校の生徒の複雑な心境を描いた「サテライト仮想劇―いつか、その日に、」。演劇部を訪れ、高校生に思いを聞きました。

 

 

新入生歓迎企画 新しい一歩を踏み出そう 仲間と学ぶ学生生活を(10-11面)
新しく学生生活を始める皆さんに、先輩たちがメッセージを寄せる新入生歓迎の企画の2回目。今回は障害児学校教員で、労働組合で活動する阿部のぞみさん(全日本教職員組合中央執行委員)です。

 

Q&A:学費無償化に向け抜本的拡充を(11面)
質問:政府は2017年度から給付型奨学金を開始しますが、どんな学生が利用できるのでしょうか?
回答者:岡村稔さん(「奨学金の会」事務局次長)

 

みんなで作って みんなでおいしい 地区ごはん(12面)
新歓や年度始めで新しい仲間を迎えた班も多いと思います。新しいメンバーの歓迎会にご飯企画はどうですか? 料理研究家の池上正子さんから教えていただいたホットプレートで作れる簡単レシピと、さまざまな地区のご飯企画を紹介します。