うまくいかないことがある 青年の発達障害、どうつくる? 先生との関係

うまくいかないことがある 青年の発達障害(1-2面)

20170724_01men
「発達障害」という言葉は広く浸透し、理解も広がりつつあります。一方で「子どもだけのもの」という誤解もあり、成人期の発達障害はいまだに理解されにくい現状があります。当事者がどんな困難を抱えているのか、周囲や社会はどう理解し支え合うのか。当事者グループや青年に声を聞き考えます。(PDF

 

 

 

都議選2017 自民にノーの審判下る(3面)
20170724_03men自民党が議席を大幅に減らす歴史的大敗となった一方で、自民党と正面から対決した日本共産党が議席を伸ばした東京都議会議員選挙(2日投開票)。多くの都民が自民党へノーの審判を下しました。街頭で青年に都議選について聞きました。(PDF

 

 

 

どうつくる? 先生との関係(6-7面)

20170724_06men
「授業の相談とかちゃんと聞いてほしい」「意見を聞いてくれるとうれしい」―。授業や部活など学校生活で接する先生は、皆さんにとってどんな存在ですか? 先生との関係で感じていること、考えていることを高校生に聞きました。(PDF

 

 

治安維持法犠牲者に聞く たたかいの歴史を引き継ぎ、「共謀罪」法廃止へ(10-11面)
7月11日、通常国会で安倍政権が強行成立させた「共謀罪」法が施行されました。「現代の治安維持法」といわれる共謀罪に、治安維持法犠牲者から厳しい批判の声が上がっています。戦前の治安維持法で逮捕された水谷安子さんに話を聞きました。(インタビューを基に編集局でまとめました)

 

Q&A:スマホ契約トラブル「188」に相談を
質問:携帯電話の契約が分かりにくいと感じます。消費者への説明や消費者を保護するルールなどはありますか?
回答者:浅倉美文さん(東京消費生活総合センター相談課長)

 

怖い…けど気になる!  ホラーの魅力って?(12面)
ホラーやお化け屋敷といえば、夏の風物詩としてのイメージもあるのではないでしょうか。なぜ人は怖いものに引かれるのか、怖さを楽しむ条件とは。謎を探るべく、都内のお化け屋敷「台場怪奇学校」を訪れ、来場者と監修者の齊藤ゾンビさんに話を聞きました。